So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

2017年 なんて日だ! in 余市川河口漁港&苫小牧東港


ウエストさんから釣りの誘いメールがあった。


以下、メールの内容
「来る2017年初コラボの詳細を連絡します。
 スケソウジュールは烏賊のとおり。
 準備頂くもの 必須:性衣(セクロス)
 寒さキツイですが頑張りまっしょい。
 車に逃げは許可できませぬ。
 40㎝のカレイが釣れたらそこで解放してあげますヌフ
 または白髪の仙人が出現した場合は終了します。
 以上 シコ太郎より」

今年初コラボという事で意気込みがMAX状態でGO。


期待と股間が膨らみまくりで余市川河口漁港に到着。



2017年 なんて日だ!.jpg


気温はマイナス7℃でソコソコ寒い。


イソメを装着し荒波にブチ込みアタリを待つが


全く反応がない。死~ん・・・  (*´Д`)'`ァ'`ァ


3時間後、状況に変化なし。なんて日だ!


暖を取りに車に戻るとウエストさんからおにぎりが配給。


出てきたのは・・・



2017年 なんて日だ!2.jpg


「はぐれメタル」みたいな形のおにぎり(笑)


何がどうなると、この形になってしまうのか・・・?


ここでウエストさんから恐怖の補足情報  (*´Д`)'`ァ'`ァ


「このおにぎりは僕が自分のティンコをニギった手で
 ニギったおにぎりです。一応、直ではなく
 サランラップを巻いてニギっていますのでご安心を。
 ささ・・・召し上がってくださいッ!!」

 
なまら怖いが食した・・・なんて日だ(笑)


朝の4:00に解散し自分は苫小牧に帰還したが


不完全燃焼なので、そのまま苫小牧東港にGO。


気温はマイナス14℃だが完全武装なので没問題。


中層をワームで泳がすと


「ドンッ!!」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


PEラインがシュルシュルいってるのでソコソコ大物?


しばらくすると・・・



2017年震えるぞハート②.jpg


33㎝のクロソイが釣れた  (*´Д`)'`ァ'`ァ


日本海に冷たくされたので超絶ウレシイ。


やはり苫小牧は裏切らない感がある。


お礼と下ネタをブツブツとソイに伝えてリリース。


帰り際に先週のスケソウポイントを叩いたが


どうやらスケソウダラはいなくなったっぽい。


超絶疲れて、家に帰って屁をこいて寝た。




おわり


2017年 小宇宙(コスモ)を感じた・・・・ in 苫小牧東港


午前4時。突然目が覚めた。


しまった。仮眠して夜釣りにイク予定が


完全に寝過ごしてしまった。


エロ動画を見て体力を失うからだ (*´Д`)'`ァ'`ァ


まだ暗いので急いで苫小牧東港にGO。



DSCF0301.jpg


自宅を出発し15分後に港到着。


なまら北風が強く寒いので聖衣(クロス)を装着。


ミニソイはポツポツ釣れる。


少し魚が浮いている感じがしたので中層を狙うと


「ゴンッ!!」  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


ロッドがブチ曲がる激アツな重さ グフフ


FUUUUU━━━・・・エネルギー注入


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


大型のアブラコ?だと思ってリールを巻くと・・・




2017年 港でスケソウダラ.jpg


40㎝くらいのスケソウダラが釣れた(笑)


意外ッ 船釣り以外で釣れるとは・・・


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


すごくイイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


まさにペガサス幻想である(笑)


しかしスケソウは小骨が多いのでリリース。謝謝再見。


アラフォーだが、ついに小宇宙(コスモ)を感じた。


吹雪いてきたので実釣時間1時間で撤収したが


超絶楽しかった。 ウヒャ (゚∀゚ )




おわり


2017年 燃え尽きるほどヒート in 苫小牧東港


爆睡した休日の朝。


子供から遊びに連れて行ってほしい依頼あり。


「とーちゃん シコシコいきたいっ!」


えっ!? 一瞬、我が耳を疑ったが・・・


たぶん支笏湖の「氷とう祭り」に行きたいって事であろう(笑)


適当にメシを食べ祭り会場にレッツゴーする



2017年燃え尽きるほどヒート①.jpg


支笏湖って、こんなデカイ鱒いるのかッ!


俺の釣り魂にスイッチが入ってしまった・・・釣りがしたい・・・


期待と股間は膨らみまくる (*´Д`)'`ァ'`ァ


俺の頭の中もお祭り状態に突入。


家族サービスを終了させ、ダイハードを見ながら居眠り


23:00に苫小牧東港に出撃。


開始早々、チビソイマンションを発見し入れ食い状態。


しばらくすると「ゴンッ!!」と大きめのアタリ。


うおっ!? キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


しばらくすると



2017年燃え尽きるほどヒート②.jpg


35㎝くらいのアブラー様が釣れた (゚∀゚ )


その後も小型のソイRUSHは続き


キャストする・釣る・リリースするの無限ループ。


今宵は燃え尽きるほどヒートした (*´Д`)'`ァ'`ァ


近所に魚が遊んでくれる場所があって


とても自分は恵まれている。


満たされた気分で撤収した。





おわり


自分色クーラーボックス・・・第一形態 in 自宅ガレージ


今日は会社で同僚の「すかしっぺアタック」を


モロに吸引してしまった。臭すぎる。後遺症で失明しそうだ(笑)


だがしかしである。このステルス性の高い


バイオテロに巻き込まれ気づいてしまった事がある。


?? ・・・鼻が開通してニオイを把握できてる・・・


これは! 半年間も戦った蓄膿症が完治したらしいッ!!


気分と股間が盛り上がってきた。超ウレシイ。さらば薬ッ!


ウホッ! ウホッ! 気分がイイので今宵は


クーラーボックスと股間をイジってみよう (*´Д`)'`ァ'`ァ



2016 室蘭惨敗③.jpg


前回、購入したノースイーグルのクーラーボックス。


ドカットに続きステッカーを自作してみる。


さて、どんなのが良いか真剣に考えよう・・・チンチンチンポーン


大物がヒットした瞬間の効果音はコレしかない。


FUUUUU━━━━━━・・・



クーラーボックス改造①.jpg


ズキュウウゥン (*´Д`)'`ァ'`ァ


一行のチカラ。とっても威力がありそう。


ジョジョのコアなファンであれば泣いて喜ぶ名言・名場面。


この言葉をどんな場面で使うのか不明な方は


「ズキュウウウン」でググっていただきたい。


気分が更に乗ってきたのでもう1枚作ってみよう。ウフフ


愛用する釣り具のステッカーをクーラーボックスに


合わせて作成してみると・・・



クーラーボックス改造②.jpg


シャウトのはずだが・・・なぜかミズノっぽい(笑)


どうするかな。「痛っクル」みたいに方向転換するか・・・


更にイカレた世界に仕上げるか否か、


しばらくこのまま使ってみよう。


どんなステッカーがこの先、貼り付けされるか不明だが


まずはゆっくり進めてイキたい。




おわり


2017年初釣り・・・自分に悲鳴 in 苫小牧東港


正月休みも悲しい事に終盤戦。


どうせなら遊び尽くしたいので釣りにレッツGO。


気温はマイナス7℃でチョット寒いが風は弱い。


今宵は苫小牧東港の船溜まりをラン&ガンしてみる。


俺一人なので淋しい熱帯魚状態だが


先日と違って魚の反応がビンビン状態。



2017年 初釣り①.jpg


型は小さいが20㎝くらいのソイが入れ食い状態。


2017年の初陣はなかなかイイ感じのスタートだ。


おかげ様で俺の股間もビンビン状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


メガキュウリの反応はナッシング。水温がまだ暖かいのかな?


海面からは湯気がバンバン出ていて何だか暖かそう


ローカルネタだが宇宙一の大浴場かもしれない(笑)


霧が更に濃くなったので少しイヤな感じがしてきた。


稲川淳二みたいに
「何か嫌な予感がしてねー、コレは来るな来るな来るなーって」思っていたら


海面に黒い人影が3体・・・



2017年初釣り②.jpg


KUAAAAAA━━━━━━ッ!!


パンパンだったMY股間はノーマルサイズにダウン。


冷静になってよーく見ると・・・俺と同じ動きをしている。


焦った・・・ブロッケン現象だった (*´Д`)'`ァ'`ァ


登山とかで条件が重なると発生する現象だが


港に1人でいるとガチでビビる(笑)


自分の分身が出現してきて落ち着かないので撤収。


なんか3体の分身の内、1人が違う動きをしそうでコワい・・・


短時間だったけど2017年の初釣りは楽しかった。





おわり



2016年ファイナル・・・修羅鍋祭りの恐怖 in 苫小牧東港


すっかり年末モードで超絶ウキウキ。


股関節も治ったし、残りは半年も続く蓄膿症だけ。


年の瀬にウエストさんから以下のメールが来た。

「年末イベントの【修羅鍋祭り2016】ですが、
 スケジュールはイカ臭い感じ♡
 15:00頃に性帝様宅へ到着。ハッピーなひと時。
 17:30よりとまこ●んPひがシコーま●汁だまりにて
 プレイ開始。ここで注意点だーっ!!
 鍋の具材としてふさわしい生物を捕獲して下さい。
 釣り上げた生物は必ず鍋にブチ込まなければ
 ならないルールッ!!例えソレがクサウオだろーともッ!
 ヒトデだろーともッ!アザラシだろーともッ!
 それが修羅鍋なのだァ━━━━━━!!
 君がッ! 泣くまでッ! 煮るのをやめない!
 以上。 ケツの穴ほじり隊 LONG-NOSE WEST69」


・・・ついに来た。年に数回あるガチなヤツだ。


とりあえず家に到着したウエストさんに先週の力作を見てもらった。


セーフかアウトか問うてみた結果・・・



自作ギャフその後②.jpg


「ぬはははッ! コレはアウトですねェェェ━━━━━━ッ!!」


問題作を握りながら狂気的な微笑みをする中年。


ぼちぼち釣りに出発しよう。頭の中はカジカ鍋で占領状態。


修羅鍋の恐怖にビビリながら釣りスタート(笑)


さっそくだが軽めのアタリで小さなソイが連発。



2016 釣り納め②.jpg


小さいがシマゾイも釣れた (゚∀゚ )


キャッチ&リリースの繰り返しを続けるも小物しか釣れない。


キープサイズが無ければ鍋がボツになるが・・・何気に期待(笑)


しばらくするとウエストさんがシャウト。


「ウホッ! 着水と同時にキタ━━━(゚∀゚)━━━!!」



2016 釣り納め①.jpg


意外に小さなソイ。今宵はダメな予感がする・・・


コレ以上やっても型物は釣れないと判断。


ヒトデもクサウオも釣れなかったので超安心 グフフ


実釣時間は3時間で撤収。


沼ノ端のスーパーで「安全な食材」を購入し帰宅。


最近、元気の無い変態料理人のウエストさん降臨。



北の料理人ウエストさん.jpg


本日は獲物ナシなので白菜と豆腐を切るのみ(笑)


自慢の腕を披露できず料理人の股間はシナシナ状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


しかし彼は恐ろしい事を言い出した。
「フフフ・・・我々の最終目標はアブラソコムツやバラムツですよ・・・
 いつか一緒にケツの穴から油をフィーバーしましょう。」


以前、アブラボウズで身体に影響が出なかったのでNextに


チャレンジするらしい・・・自己責任とはいえ恐怖。


しばらくすると忘年会スタート。



2016 釣り納め③.jpg


まずパンパンのいなり寿司に吸い付いた (*´Д`)'`ァ'`ァ


ストレスMAXのウエストさんは酒のペースが速い。


忘年会なので記憶がブッ飛ぶくらい飲もうではないか。


酒もすすみ、全員が眠くなったので終了。


今年の釣りを振り返りしてみるとソコソコ楽しかった。


また来年も安全で楽しい釣りがしたい。




おわり

2016年 巨大生物と俺の物語 in 苫小牧東港


最近、とっても欲求不満。


もともとイカレ気味な人間なのに更にパワーアップ


言葉の響きなのか「スタンディングオベーション」とか


「完熟マンゴージュース」とか聞いたり、文字を見ると・・・


なぜかMY股間が反応してしまう (*´Д`)'`ァ'`ァ


ガス抜きが必要?なので釣りにレッツGO。


自宅を出発し15分で苫小牧東港に到着。


到着して2投目でアタリあり。



2016 アザラシと俺の物語1.jpg


小さいが20㎝くらいのソイが釣れた (゚∀゚ )


その後もスモールなソイが連続ヒットするので


キャッチ&リリースを楽しんでいると


急に魚の反応が無くなった。


しばらくすると80㎝くらいの魚影が波紋疾走。


うおっ!? シャケか巨大アブラコかッ!?


KUAAAAAA━━━━━━ッ!! 釣りあげてみたいッ!!


期待と股間はパンパン状態でキャストを続けると・・・


「ブシューッ!!」




・・・へ?




2016 アザラシと俺の物語2.jpg


アザラシの子供だった(笑)


近所の漁港にいるとは・・・吹雪の中、撮影会スタート。


5分おきぐらいの頻度で浮上し呼吸をしている。


優雅に泳いでる姿は超絶カワイイ。癒される。


邪心に満ちた心が洗われていく・・・ (*´Д`)'`ァ'`ァ


釣りをする気が消えてしまったので撤収。


吹雪の夜の心トキメク出会いだった。




おわり



2016年の性なる夜に・・・ミニソイ乱舞 in 苫小牧東港


今宵はクリスマス


今頃、巷のカップルは盛り上がっているのか。


FUUUUU━━━━━━ッ!!


自分は股関節を負傷中で少ししか動けない (*´Д`)'`ァ'`ァ


・・・股関節の原因については身に覚えがある。
少々話は長くなるのだが、
先日、定山渓にある水の王国なんちゃらにて
巨大なイルカ型の浮き輪?にムリヤリ乗ろうとして失敗・転覆し
その際、両足がつって家族の前で溺れかけた。
翌日より左足の股関節に痛みが出て大好きな
エロ動画すら見れなくなってしまったのである。


そんな状態でも久々に釣りにイキたいのでレッツGO


自宅を出発し15分で苫小牧東港に到着。


釣りをスタートするとミニソイ乱舞。



2016年 性なる夜①.jpg


スモールサイズのソイだが遊んでくれた (゚∀゚ )


キャッチ&リリースを繰り返していたが


気温がマイナス9℃の為にラインが凍ってきたのと


股関節がピシピシ痛み出したので撤収。


おかげ様でMy股間もすっかりシナシナ状態。


まったくもって使い物にならん(笑)


帰宅後は先日の問題物件のコーティング実施。


自作ギャフその後②.jpg


更に輝きが増してイイ感じ (*´Д`)'`ァ'`ァ


ここまでくるとギャフ以外でも使えそうな気がする(笑)


ここでウエストさんから以下のメールが来た。


「エロサンタさん・・来るかな・・・
 こちらは酒を飲んで屁の匂いを嗅いで寝ます」


ハハハ 無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


話が脱線したが自作ギャフを最終セット位置である


ドカットに装着することにした。それでは挿入・・・


2016年 性なる夜②.jpg


UUUUURRRRRYYYYYY━━━━━━ッ!!


サオ入れの奥まで入った (*´Д`)'`ァ'`ァ


ネライどおりの位置・寸法である。


あとは実用面でどうなのかを試してみたい。


それなりに充実したクリスマスイブの夜だった。




おわり

小型ギャフの自作パート2 in 自宅ガレージ


前回、溢れんばかりの情熱を注いで自作した小型ギャフ。


端材から作成する過程は本当に楽しかったが


急ぎで解決すべき残課題があった。


「衝撃的なカタチとなったグリップ部分」


コレについて一刻も早く何とかしたい。



ギャフ自作③.jpg


さすがに肌色だとキワドイ感じ(笑


困った・・・着地点が見いだせない。


悩みすぎてメシもノドを通らない・・・


こんな時はウエストさんに相談するしかない。



「しもしもー? ボキです。ナイス配色アドバイスをよろしくです」


ウエストさん
「赤・黒のツートンカラーがイイと思いますよッ!!」


とりあえず仮で着色してみたが・・・



自作ギャフその後①.jpg


何だコレ・・・超絶ヤバイ感じがする。


俺は一体なにをしているのか。


目の前にブラ下がる問題作を見ていると


何だか頭がおかしくなりそう。


アドバイスを頂戴したウエストさんには申し訳ないが


何かしらのカウンセリングを受けたほうがイイ(笑)


形状をつかみにくくするネライでラメ仕様にしてみよう。



自作ギャフその後②.jpg


ブラック+ラメ・・・赤黒よりはマシか(笑


ナトポンさんからいただいたラメをパラパラした後は


速乾性のマニキュアでコーティング。


大人のオモチャ感が少しあるが


黒ラメは満天の星空みたいで超絶ロマンティック


結果的にはギリギリ?のラインで収まったと


自分では勝手に思い込んでいるので良しとしたい(笑)


コレで安心して釣り船に乗れる。




おわり


2016年 クイ込み中年・・・疲弊MAX in 苫小牧東港


本日は非常にバッドコンディション。


朝からトランクスが尻のワレメにくい込む現象が多発。


他人には見えないが実は下着がガッツリ


くい混んでいる背徳感にドキドキMAX (*´Д`)'`ァ'`ァ


何だかとても疲れて帰宅。


飯を食ってソッコーで気分転換しに外出。


DSCF0301.jpg


午前0時に苫小牧東港に到着。


今宵も小物に遊んでもらいたい グフフ


さっそくワームで広く探るが反応が無い。


しばらくすると潮が動きだしたのか


ソイの反応がビクンビクン (*´Д`)'`ァ'`ァ


2016 真夜中の徘徊①.jpg


小ぶりだが楽しませてくれた。


今宵のヒットパターンが把握できたところで


みぞれがポタポタ降ってきた。


FUUU━━━ッ!! しまった。ドカジャンしか着てない。


染み込み促進されるので車に一時避難。


天気が落ち着き、港内をラン&ガンしていくと


足元で「ゴンッ」と軽めの反応あり。


2016 真夜中の徘徊②.jpg


おおっ 小型のシマゾイが釣れた (*´Д`)'`ァ'`ァ


意外ッ! こんな所にいるとは・・・


シマゾイって釣れるとチョットだけウレシイ。


何といってもフォルムがイカしてる。


ついでに俺もイカせてほしい (*´Д`)'`ァ'`ァ


とりあえず全員リリースし撤収。


短時間だったが楽しめたので良かった。




おわり


小型ギャフの自作・・・ in 自宅ガレージ


ぼちぼち苫小牧沖のジギングが


とってもヤリたくなってきた。


前回、フォーマーさんとサクラマスジギングに


出撃した時に小型のギャフを貸してくれて


とても便利なアイテムだと感じた。


せっかくなので家に有る端材だけで制作GO。


まずはステンのΦ6.0の棒をバーナーで炙り曲げる。



ギャフ自作①.jpg


次にグラインダーで先端を超絶鋭くしていく。


角度を調整しながら徐々に先端形状を整えるが


これが予想以上に楽しい  (´∀`)


最後は金属磨きで日本刀の様な輝きまで研磨。


次にグリップの部分を制作するが


ガレージに落ちていた木片を活用してみよう。


ワイルドにナイフでゴリゴリ削る。



ギャフ自作②.jpg


削っては握りの繰り返しを進める (*´Д`)'`ァ'`ァ


彫刻刀が無いので作業効率が悪いがしょうがない。


握りやすい径や形状を突き詰めて夜中の作業は続く。 


徐々に自分の手にフィットするようになってきた。


最終的にASSYして気づいたのだが・・・



ギャフ自作③.jpg


グリップ形状がチ●ポそっくりになってしまった (*´Д`)'`ァ'`ァ


握りやすいのを追及していくと自分のイチモツに。


・・・たしかにいつも自分は握っていた・・・


しかしである自分のはもう少しデカイし


幅もワイドボディかつ全体が反っている。


現品と自分のイチモツが一緒だと思わないでほしい。


いったい何の話だ(笑)


問題物件を世に出して酔いもイッキに醒めた。


まずは第一段階は終了。


次回は細かな点を修正していくつもり。


早く船の上で自作ギャフで魚の選別とかしてみたい。




おわり


2016年 チビソイRUSHでMY股間復活 in 苫小牧東港


先週末に小物用に新たなワームを購入した。


期待とMY股間は膨らみまくりでパンパン状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


嗚呼・・・釣りがしたい・・・


何かしらのカウンセリングが必要かも(笑)


明日は有休なのでムリヤリ釣りにイクのを決心。


出張先→新千歳空港→自宅→苫小牧東港へGO。


タイトなスケジュールだが、ドMな自分は没問題。


現地到着は23:00。気温はマイナス7℃。



DSCF0301.jpg


パンパンなMY股間が寒さでポークビ●ツに変化 (*´Д`)'`ァ'`ァ


フランクシナトラを復活する為には自らゴリゴリ擦って


アソコを激アツにするしかない。


しかしである、背反として勢い余って出ちゃった場合


社会的に抹殺されるのでとりあえずは止めておこう。


いったい何の話だ。


前置きが長くなったが釣りスタート。


レンジはバラバラだが20㎝程度のソイが釣れる。


2016年冬 チビソイカーニバル.jpg


ヒレがビンビン状態でかっちょイイ。


おかげ様でMY股間もビンビン状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


完全復活 UUUUURRRRRYYYYYY━━━ッ!!


魚が連荘して掛かると心と体が少しだけ温まる。


今回導入した小型ワームだが、なかなか良い感じ。


釣りの戦法が少しづつ増えてきた。


今月はもう1つヤリたい事があるが


チャンスがあればトライしてみたい。




おわり


2016年冬・・・星空の降る中年 in 苫小牧東港


秋の夜長、ウエストさんから意味深なメールが来た。


「成人向けビデオにおいて何故にア●ルには
 モザイクがかからないのですか?」


・・・うーん。いろんな意味でわからない・・・


とりあえずだが、とん汁とま●汁のどっちが


好きかってゆうくらい難しい問題だと思う(笑)


いったい何の話だ。


これにより何だかとっても股間がウズウズ。


何か発射させないと暴発しそうなので


苫小牧東港に1人でレッツGO。



DSCF0301.jpg


気温はマイナス8℃。釣り人が他に1名のみ。


小物が遊んでくれれば良いので全てをスモールサイズにする。


ジグヘッドは4g程度のミニミニサイズ。


海底付近をネチネチ探索すると反応あり。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


極細ルアーロッドとMY股間はビクンビクンしている。



2016年 星空の降る中年①.jpg


やっぱりだが小型のカジカが釣れた (゚∀゚ )


幼児虐待レベルなので海にお帰りいただく。


その後も20㎝くらいのソイがポツポツ釣れる。


ぼちぼち寒さが限界状態。着込んでいても


寒すぎて首がトンボみたいにしか回らない(笑)


満天の星空の下、1時間くらい経過したところで


突然 「ズンッ!!」


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


強烈な突っ込みでドラグが少し出た。


フハハ! お主やるではないかッ! FUUUU━━━・・・


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━!!


しばらくすると・・・



2016年 星空の降る中年②.jpg


35㎝のクロソイが釣れた (´∀`)


意外ッ! ココにこんなサイズいるのかッ!?


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


すごくイイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


邪心に満ちた心がキレイになってゆく・・・


持って帰ってもどうせ食べないのでリリース。


ふつくしい星空の下、満たされた気分で撤収。


実釣時間は80分くらいだったがシアワセな気分。


家に帰ってエロ動画見て


屁こいて寝た(笑)




おわり



2016年 パラダイス銀河を求めて・・・ in 室蘭港


最近、とっても欲求不満でムラムラする。


どうでもいい話だが


そういやさっきの夢とかもスゴかった (*´Д`)'`ァ'`ァ


以下、夢の話。
「どこぞの露天風呂で真夜中に1人で入っていたら
 突然、大島優子ちゃんが入ってきた。
 超絶焦る俺。だが、中年の余裕を見せようとして
 平然を装い話をしていたが、優子ちゃんの指摘により
 勃起しているのがバレた!
 どうしよう! どうしよう! ハゲしく動揺、 
 ギンギン状態をさらけ出すか否か迷っていると
 目が覚めた・・・」 


昼寝をしていたらしい。ウエストさんが迎えに来た。


外に出て見ると・・・


近くの公園で遊具に上り雄たけび状態(笑)



2016 室蘭惨敗①.jpg


ウホッ!! ウホッ!! ウホッ!! ウホッ!!


ヤバイ・・・動きが円山動物園のチンパンジーみたいだ。


一体どうしたというのか。と思うかもしれないが


コレが出た時はストレスMAX状態なのであるッ!!


俺だけではなく、ウエストさんも欲求不満が進行中。


そう、今宵は室蘭で絶頂させないと翌週に持ち越してしまう。


本気汁で釣りにレッツGO。


18:30 室蘭港で釣りを開始したが・・・


超絶反応が薄い。



2016 室蘭惨敗②.jpg


こんなサイズのソイがポツポツ状態。


我々は期待で股間が張り裂けそうなのに (*´Д`)'`ァ'`ァ


しかしである本日は海が不感症なのである。


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄・・・


どこかにイカセスイッチみたいのは無いのか?


海だって人間だってピンポイントで攻められると


悶絶する所があるハズなのに・・・KUAAAA━━━ッ!


25時に絶望・悲観し撤収。キープは2匹のみ。


鍋食材をGETできなかったので「山岡家」でラーメン。


血の涙を流しながら帰宅すると・・・



2016 室蘭惨敗③.jpg


新品クーラーBOXキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


船釣り+キャンプで年3回のみ使用する予定の


ノースイーグルの76ℓクーラーである。


これで鬼のごとくマダラを釣ろうがマスを釣ろうが余裕でIN。


もう少しで魚卵を大量に食したい季節だが


カジカとコマインポ大佐だけは陸釣りでGETしたい。


室蘭は残念だったが、


次月がとっても楽しみ ウヒャヒャ (゚∀゚ )




おわり


2016年 吹雪の中で小物RUSH in 苫小牧東港


ある日の夜、久々にフツーの鍋を食べた。


変態料理人が振舞う内臓ブチ込み鍋とは異なり


こんなに安心して食べられる鍋は久々である(笑)


膨満感でウトウト眠ってしまい、目覚めたのは午前3:00


小物でもイイのでボキと遊んでほしい・・・(*´Д`)'`ァ'`ァ


釣り魂と股間がウズウズしたので釣りにレッツGO。



DSCF0301.jpg


自宅を出発し15分で苫小牧東港に到着。


釣り人は他に車2台だけなのでイイ感じ。


180㎝くらいの極細ルアーロッドでキャストすると


アタリ頻発するけどフッキングしない。


相手もジラシ作戦かッ!? 見えそうで見えないチラリズム的な要素。


試しにワームを2サイズ下げると獲物がヒット。



2016年 小物祭り①.jpg


超絶ミニマムなカジカが釣れた(笑)


およそ9㎝。祝★今季初カジカである。


この後も釣れるのは小ジカばかり。群れ群れしてるらしい。


1キャスト1ヒット状態はウレしいがどんどん雪が降ってきた。


そろそろ帰ろうかなと思った時にソコソコ良いアタリ。


「ゴンッ!」 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



2016年 小物祭り②.jpg


20㎝くらいのクロソイが釣れた (*´Д`)'`ァ'`ァ


このポイントでは珍しいサイズかも(笑)


嗚呼、何だか心が満たされた。


こんな時、港町に住んでいて良かったと思う。


吹雪の中、家に帰ってエロ動画を見て


屁をこいて、寝た(笑)




おわり



2016年 爆風と雨と激渋で心折れ撤退 in 室蘭港


「もしもし、こちら、ちんです。会社を今出ました!」


「はいこちら、まんです。天気よければイイのですがマンダム」


先週に引き続きウエストさんと室蘭ムラムラ釣行へGO。


天気予報では風速2mなので少々の雨は没問題ッ!


到着し即座にワームでテトラ沿いを狙うと反応。


「ゴンッ!」  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



2016激渋撤退①.jpg


30㎝くらいのクロソイが釣れた (゚∀゚ )


室蘭といえば毎回こんな感じでスタートだ。


しばらくするとウエストさんの悲鳴が聞こえた。


どうやらでかいアブラコ(愛舐)を足元でバラシたらしい(笑)



「愛舐バラシが連発状態? 原因はク●ニ足らずかッ!?」


ウエストさん
「ヤツは股間で激しく首振り舐めするので
 ラインがイッちゃいました ビクンビクン (*´Д`)'`ァ'`ァ」


付き合いが20年近いとこんな会話でも十分状況を把握できる。


しばらくするとウエストさんにもソイのアタリ。



2016激渋撤退②.jpg


ミドルサイズのソイ・ガヤばかり釣れる・・・今宵は激渋!?


だんだん爆風になり雨も降りエサ釣りもワーム釣りも


反応が無くなってきた・・・まずい。どうするべきか。


そんな時、ウエストさんが叫んだ


「カジカ愛してるゥ━━━━━━ッ!!!」


崖っぷちに発生する闇夜の求愛宣言である(笑)


実はコレを叫ぶと高確率でカジカが釣れるらしい。


しばらくすると


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・


ドドドドドドドドドドドドドドド・・・


ズキュゥゥゥゥゥゥウンッ!!!!!!



2016激渋撤退③.jpg


ミドルサイズのカジカが釣れた (´∀`)


25時を過ぎ爆風と雨が相当キツくなってきた


風速は7m。天気予報は見事に外れた(笑)


2名ともに心が折れたので撤収。室蘭は我々に厳しい・・・


後日、ウエストさんからレポート的なメールが来た。

「アブラコの刺身はウマかった・・・ガヤもウマかった。
 それどころか二日間寝せたクロソイの刺身は
 イノシン酸?だか出てねっとりとウマイ・・・
 さすがジャパニーズの伝統芸能
 SUSHI、FUJIYAMA、SUKIYAKI・・・
 でもね、僕は気づいてしまったのDEATH
 刺身もウマイけど大半のウマさの原因って
 醤油とワサビなんじゃないかってね・・・
 ヘブンズドア━━━━━━ッ!!」


たしかに。料理と釣りとエロの世界は奥が深い。


寒くなってきたが室蘭港には残尿感があるので


是非リベンジをヤリにイキたい。




おわり
 

2016年 激アツ祭り不参加で血の涙 in マイメモリー


この頃 夜遅くまで仕事してお疲れモード。


寝る前にチューハイをグビグビ飲んでいると


ウエストさんからメールが来た。


「おひょー 今夜 ハンパない(笑)」


まっ、どーせエロネタだろうと思い


添付写真を開くと・・・



2016年 祭りに参戦できず①.jpg


良型のトウベツカジカ (゚∀゚ )


ヤツは港に行ってやがった。あなどれない男だ。


クウウッ! 今日は酒飲んだし明日も仕事だから俺は参加できん!


まっ、まぁ良い。良いではないか。


しばらくするとウエストさんより再びメール。


「シマゾイ35㎝オーバーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!」


ホホホッ お主やるではないか・・・ぐぅうぅ 釣りにイキたいかもッ!


こんな時はエロ動画で気分転換するしかない。


もぅ少しでイキそうになった所でウエストさんから再びメール。


「やってしまった・・・足が震えてます・・・(*´Д`)'`ァ'`ァ」


なんだなんだ? 震えるくらいのプレイでもやったのかな?


添付写真を開くと・・・



2016年 祭りに参戦できず②.jpg


なまらデカいカジカ・・・


メジャーの寸法を見ると50㎝!?


なーにぃーッ! やっちまったなーっ!


もうダメだぁー もうダメだぁー (;´Д`)ノ


師匠である俺が千載一遇の激アツ祭りに参加できないなんて。。。


血の涙を流しながら就寝(笑)


翌朝、ウエストさんが帰り道に寄ってくれた。


カジカ命で10年がんばってきたが、ついに記録更新したとの事。


そんなウエストさんから突然プレゼントが渡された。


「シマノ 夢屋 アルミラウンドハンドル」



2016年 祭りに参戦できず③.jpg


UUUUURRRRRYYYYY━━━ッ!!


まじかー まじなのかー


超絶ウレシイ。 さっそく装着。


ウレシすぎて思わず汁が出てしまった (*´Д`)'`ァ'`ァ


オールゴールデンな旧ハンドルは予備にしておく。


これによりすべてに寛容。周囲が一気にバラ色になった。


嗚呼 神様 ウエスト様 感謝感謝でございます。


今宵は小学生の時と一緒でステキなオモチャと一緒に寝る。


仕事もプライベートも忙しいが何とか釣りに行けないだろうか


もぅ 欲求不満でイっちゃいそう (*´Д`)'`ァ'`ァ




おわり

2016年 根魚RUSHでイカセ特訓 in 室蘭港


軽く地獄を見たロタウイルスが完治した。


治ってないのは蓄膿症だけ(笑)


先週、風のヒューイによる爆風に苦しめられたので


室蘭港にウエストさんと共にリベンジを決行。


今宵は大潮で天候は晴れ&無風で最高。


そしてMY肛門も万全で最高。少したりともヒクヒクしない。


21:00に現地到着しワームをキャストすると


1投目から「ゴンッ!」 キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 



2016 秋の根魚乱舞1.jpg


30㎝くらいのソイが釣れた。今宵は期待しちゃう ウフフ


ウエストさんはエサ釣りとワームの二刀流だが


子ガヤや子ソイが頻繁にヒットするので鈴が鳴りまくり


まったくワームに集中できない状態みたい(笑)


しばらくすると鈴がジャンジャン鳴りまくっているので


ウエストさん烈火のごとくモーレツダッシュ。


アワセを入れるとズンズン暴れてる。


「こ・・・これはっ! けっこう大きいですよッ!」


しばらくすると・・・



2016 秋の根魚乱舞2.jpg


普通のアブラコが釣れた(笑)


ウエストさんの表情が冴えない。一体どうしたのか。


聞くと98%くらいカジカだと思っていたそうで・・・クハハ


しばらくすると再び鈴がジャンジャン鳴っている。


ウエストさんも再びモーレツダッシュし鬼アワセ。


巻き上げると60㎝くらい?のハモが釣れた。


誤って写真を消してしまったのだが、ウエストさんは


服を脱いで(※全部ではない)狂喜乱舞している。


ワーム釣りに戻ろうとしたところ本日一番のアタリ襲来。


またもやウエストさんの超絶ダッシュである。


ハープレイも無しにヒィヒィしている (*´Д`)'`ァ'`ァ


どうやら獲物は重いらしく


ウエストさん
「アアァ━━━ッ!! クソ重たいッ! KUAAAA━━━!!」


しばらくすると・・・



2016 秋の根魚乱舞3.jpg


トウベツカジカキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


UUUUURRRRRYYYYYY━━━━━ッ!!


今年も会えた・・・リアルなダライアス。


ウエストさんを見ると恍惚の表情である (*´Д`)'`ァ'`ァ


その後はワームでソイの超絶RUSHに突入。


1キャスト1ヒット状態。も・・・もうすぐ・・・イキそうです (*´Д`)'`ァ'`ァ


今までにないRUSHでイカセ特訓みたいになってきた。


2人でトータル60匹くらいは釣ったが


型の良いマゾイ・クロゾイ・シマゾイ・ハモ・カジカのみ


キープして撤収。まだまだ時間は余裕があったが


クーラーBOXが魚で埋まったので撤収する事に決定。


気づくと気温はー2℃・・・いよいよ寒くなってきたが


やっぱり釣りは面白い。まだまだヤリたい。


10月中にもう一回、カジカ釣りしたいなー グフフ





おわり






2016年 爆風とウイルスの脅威 in 室蘭港


ウエストさんから釣りの誘いメールが来た。

「13:00に苫小牧にお迎えにイキます。
 室蘭14:30着でソイ・カジカ・アナゴ狙い
 深夜1:00までをメドに。Bigな魚が釣れたら
 解放してあげます。早く帰れたら鍋などしましょう。
 翌日、自分は夕方までには帰りまズギュウゥゥゥゥウゥウウゥン」

風速9mの爆風だが釣れるのだろうか?


とりあえずウエストさんとレッツGOしてみる。


到着してみると風のヒューイさんが大暴れ状態。


日中は生命反応なし・・・イヤな予感がする・・・


底荒れしているが日が暮れてソイの反応が出だした。



2016爆風とウイルスの脅威①.jpg


小型のソイ。ウエストさんの笑顔が無い(笑)


ここで我々は有る事に気づく。


型は小さいがエサ釣りが入れ食い状態なのである。


底荒れしている故に、ワームより反応がイイみたいだが


自分はワームで勝負してみる。


しばらくすると「ゴンッ!」と軽めの反応。



2016爆風とウイルスの脅威②.jpg


ノォー ノォー やはり小型ッ!!


どうやら本日は激シブ状態みたいだ。


港内を広く探るために移動してみると、行く手を阻む高さ70㎝


くらいのコンクリートブロックを超えるポイントがあった。


ジャンプ1発で超えようとしたが


予想以上に足が上がらず両足のスネを強打した。


「KUAAAA━━━ッ!! 貧弱!貧弱ゥ!」


時の流れは恐ろしくジャンプ力は著しく低下しているらしい (*´Д`)'`ァ'`ァ


5分ほど悶絶して釣り続行は不可能と判断し撤収(笑)


結果的にはマゾイ・クロソイ・ハチガラ・ガヤを収穫。


朝、目が覚めるとそこには・・・



北の料理人ウエストさん.jpg


変態料理人のウエストさんが降臨ッ!


今回はソイのアラ汁と寿司を作るそうだ。


もはや我が家の調味料がどこにあるのかを把握している彼だが


重曹をカタクリ粉とまちがえ誤って舐めてしまった時の


顔が苦渋に満ち溢れていた グフフ



2016爆風とウイルスの脅威③.jpg


そうこうしていると料理が完成!


ガヤの握り寿司はなかなかイケる。


ここで楽しい週末となるはずだったが


家族全員が嘔吐と下痢が頻繁に起きている事に気づく。


救急センターにイクとロタウィルス胃腸炎みたい (*´Д`)'`ァ'`ァ


札幌に帰ったウエストさんからも意味深なメールが・・・


「ハードプレイも無しに! 便がウォーター (*´Д`)'`ァ'`ァ」


どうやらウエストさんまで感染している・・・


再び強烈な便意が襲ってきたので救急センターのトイレに突撃。


ウオッシュレットあったので「弱」に設定して噴射したら


「グヌアァァァァァァァ━━━━━━ッ!!」


久々に叫んでしまった(笑)


穴の周りに4か所ある切れポイントに超絶しみる。


それからも30分に1回の頻度でトイレダッシュが朝まで続いた。


・・・


今、


万感の思いを


伝えたい


・・・


・・・


ハードプレイも無しに肛門DEAD(笑)




おわり


2016年 耐久ジギングで肛門危うし! in 伊達市


急にジギングをハゲしくヤリたくなったので


ウエストさんと黄金沖へランデブー決定。


なまらイイ天気なので期待できそう ウフフ。


黄金ボートさんで予約しておいた2馬力ボートに乗船。


足元にオオナゴが群れ群れしていたのでジグ投下。


1ピッチジャークで誘うと・・・「ゴンッ!」 



2016黄金ジギング①.jpg


ナイスサイズのサバが釣れた (゚∀゚ )


美味そう。後で「念仏のウエストさん」に〆てもらおう。


気温は上昇してきたがサオをフンフンしゃくる。


まちがえて自分自身のサオも1ピッチジャークしそう (*´Д`)'`ァ'`ァ


いったい何の話だ(笑)


周囲でナブラが発生した後、ウエストさんに強めのアタリ。


ウエストさん
「こっ・・・これはっ! けっこう引き強いですッ!」


なんだなんだ、よーく見ると尾が黄色い・・・まさか・・・



2016年黄金ジギング②.jpg


フクラギキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


UUUUURRRRRYYYYY━━━ッ!!


ウエストさんフクラギ初捕獲。おめでとうございます。


そんなに大きくないが狂喜乱舞。


運気上昇のウエストさんは連続でサバをヒット。


ついにワームだけではなくジギングもマスターしたらしい。


一方、自分はノーヒット状態なので


必殺技である「くそみそテクニック」を炸裂させると・・・


「ゴンッ!!」 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


「この重量感。きっとヒラメ!」と思って巻き巻き。


相手はズンズン暴れてドラグがちょっと出る。超絶期待。


フハハッ 無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━ッ!!



2016年黄金ジギング③.jpg


釣れたのはアブラコだった(笑)


97%くらいヒラメだと思っていたが・・・大きいのでウレシイ。


その後、しばらくジギングを楽しんでタイムアップ。


遅い昼飯を喰ってから夜の部スタート。


今度は某漁港でショアジギング(笑)


いったい我々は何時間ジギングをするのだろうか。


夕マズメだが儂のジグには反応ナッシング。


ウエストさんはワームでソイ狩りスタート。



2016年黄金ジギング④.jpg


中型のソイがポツポツ遊んでくれた (゚∀゚ )


俺もワームに浮気し穴釣りでソイ捕獲。


しばらくするとウエストさんから重大な申し入れがあった。


「今、屁をしたら・・・なまら熱かったです」


経験上、屁がアツイのは危険なシグナル


危険なので撤収。スグ近くの高速インターに入り苫小牧へGO。


白老インターを過ぎたあたりでウエストさんの様子がおかしい。


「はぅぅぅ・・・ (*´Д`)'`ァ'`ァ」


どうやら便意に襲われているらしい。 クハハ


しばらくすると


ウエストさん
「たっ 樽前サービスエリアでう●こさせてくださいッ!」


俺「え? そうか。 うんうん。」


・・・


・・・


だが断る.jpg


だが断る。


俺は嫁におつかいで頼まれた食器用のスポンジを早く届けたい(笑)


ウエストさん
「ヒィィィ━━━ッ! 何言ってるんですかァ━━━ッ!
 こっちは肛門が暴発寸前━━━ッ!!!」


俺「フハハ 冗談だよ。さぁさぁ、おイキなさい」


樽前サービスエリアに到着し1名開放。


しばらくするとスキップしながら戻ってきた。


ウエストさん
「FUUUU━━━・・・ねじり出しましたッ!」


こういうギリギリのスリルって楽しいと思った(笑)




おわり


前の20件 | -