So-net無料ブログ作成
検索選択
前の20件 | -

2017年 負の連鎖で迷走 in 奥尻島


KUAAAAAA━━━━━━ッ!!


朝6:00、突然、目が覚めた。


今日から2泊3日の奥尻島遠征。


自分にとっては年に1回の特別イベント。


今回もウエストさんとランデブー釣行。



2017年 奥尻釣行①.jpg


「うにまる」・・・昨年より色あせていた(笑)


風速10mでフェリーの運航が心配だったが、


新型フェリーの「カランセおくしり」は波に強いらしい。


昨年までお世話になっていた「アブローラおくしり」は


フィリピンに身売りされたと船員さんが話してくれた。


奥尻島に到着後、レンタカーに乗り民宿へGO。


さっそくウエストさんが茶を煎じてるゥ━━━━━━!!



2017年 奥尻釣行②.jpg


出陣前のルーティンである(笑)


ウエストさん「ささ・・・お茶が入りましたよ・・・」


茶をススリながら作戦会議を開催。


それにしてもだ、この風景、この作業は


毎回まったく何も変わらない(笑)


2016年度がコレ ↓ ↓ ↓



2016奥尻釣り②.jpg



2015年度・・・ ↓ ↓ ↓



2015奥尻②.jpg



2014年度・・・ ↓ ↓ ↓



2014年 奥尻②.jpg



何も変わらない。


だが、それが いい(笑)


民宿で吐きそうになるくらいの量のメシを食べて出撃。


しかし今回の奥尻釣行は悲劇の連続である事を


この時、我々2人はまだ何も知らなかった・・・


悲劇その1 俺のア●ル決壊 (*´Д`)'`ァ'`ァ


乳製品が全く食べられない俺だが、


ウエストさんがソフトクリームを2つ買ってきたので


食した結果・・・フェリー内でトイレ個室を占拠。


悲劇その2 サオが折れた (*´Д`)'`ァ'`ァ



2017年 奥尻釣行⑩.jpg


1名 戦死。 うわらばっ!


継ぎ手の部分が固着して抜けないのが気に入らず


ムリヤリだけどヌイちゃえって話になり


2人の中年がサオをニギりながら「ヌケねー!ヌケねー!」


サオをシゴいた結果、骨折。プレイ前の中折れ状態?


爆風の中、静かに2017年の奥尻釣りスタート。


しばらくすると・・・



2017年 奥尻釣行③.jpg


ウエストさんがハチガラを捕獲 (゚∀゚ )


俺も何か釣れないかな? ワームで広く叩くと


根ボッケがヒットするが捕獲直前でバラシ。


悲劇その3 ウエストさんの帽子が海に落ちる (*´Д`)'`ァ'`ァ


タモ網で帽子を救助。ウエストさん帽子レス化(笑)
 ※最近は年1回は落とすペースを維持。


その後はフツーサイズのソイがポツポツ状態。



2017年 奥尻釣行⑦.jpg


ノォー!ノォー! なぜ奥尻サイズが出ない!?


俺の股間は期待MAXでパンパン状態なのに (*´Д`)'`ァ'`ァ


ここでウエストさんの悲鳴「おふっ! おふっ!」


ソコソコ大きい?


なんかPEラインがシュルシュル鳴っているんですけど。


ちょびっとだけジェラシーを感じつつ静観。


しばらくすると34㎝のクロソイが釣れたが・・・



2017年 奥尻釣行④.jpg


口からオニイソメを吐き出した・・・


グロすぎる。ワームとジグヘッドが取れない(笑)


まだオニイソメがグニグニ動いていたのでエサ用として保護。


人差し指くらいの太さだけど塩イソメにするとよさそう。


疲れたので休憩しに民宿に戻り仮眠する事に。


悲劇その4 お互いのイビキで眠れず (*´Д`)'`ァ'`ァ



2017年 奥尻釣行⑤.jpg


約135デシベルで爆音を奏でるウエストさん。


部屋の中にアメリカンバイクがいるようだ(笑)


この絶望的な状況下で寝るには耳栓しかない。


やむなくティッシュで耳栓を自作し睡眠。


この後、俺のイビキでウエストさんが不眠になったらしい。


後で互いのイビキを動画確認したが尋常でないレベル(笑)


これが最終日まで続いた・・・


昼過ぎに目が覚めて1時間ほどジグを振るも反応ナッシング。


2日目の夕方は違うポイントで釣りしていると


ウエストさんが得意の根掛かり。


「ハハハッ ワーム抜けるとイイね」と超余裕で横目に見ていたら


ウエストさん「タモ網プリーズですぅッ!!」


ええっ!? タモ網係に任命された俺はゴキブリダッシュ。


走り始めて1秒で最高速となって現地直行。


乱視なので実態が良く見えないがネットイーン。



2017年 奥尻釣行⑥.jpg


大きなミズダコだった(笑)


しかしコイツは当局に捕まる対象なので宇宙人リリース。


しばらくするとウエストさんが落ち着かない・・・ ナニナニ??


悲劇その5 ウエストさんネックレス紛失 (*´Д`)'`ァ'`ァ


17年以上一緒にいた恐竜の爪みたいなネックレス。


恐れていた「Mr.心配症」が発症してしまった。


万が一だが、決壊した俺のア●ルに刺さっているかもなので


一応、現認したが無かった(笑)


ここで、夕刻にスペシャルゲスト登場。


毎年会うアフロの老人が現れた。



白髪アフロの老人.jpg


爺「おぅ 顔が丸ぐなっだなー うへっ
  いま魚いないど。4月はホッケ入ったげどな
  300mくらい遠投すれば釣れるどー(笑)
  無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄・・・
  そーいや連休中にココのテトラで
  酔っ払いが落ちたんぞ。おがねぇなー」


仙人と話した後は超絶本気モード。


2日目の夜はポイントを転々としメガソイ狙い。


大きめのアタリはあるが・・・



2017年 奥尻釣行⑧.jpg


釣れても34㎝のクロソイが限界 (*´Д`)'`ァ'`ァ


明け方には再び爆風と爆霧が襲来。


立ってるのもキツイ状態だが最後までヤリたい。


悲劇その6 爆風で貝の破片が目に刺さる (*´Д`)'`ァ'`ァ


某国からの爆風により目を負傷。


何も見えねぇー 何も言えねぇー やむなく撤収。


民宿をチェックアウトし帰り際に宮津弁天にイクと


紛失したウエストさんのネックレスを草むらで発見。


いやー よかった よかった。 さぁ本島に帰ろう。


レンタカーを返却しフェリー乗り場にイクと


悪天候のせいか「うにまる」が出てこない。


ターミナルの建屋を捜索すると・・・



2017年 奥尻釣行⑨.jpg


うにまる発見。 抜け殻状態(笑)


見送ってもらいたかった・・・


今回はしょっぱい結果になったが、楽しかった。


奥尻はなんかワクワクしドラマが起きる所なので


とっても好きだ。また来年も行きたい。


・・・


しかし翌日、心の中の話(願望)であるが

今年中に奥尻への家族旅行を密かに企画している自分がいた・・・




おわり



2017年 春の前戯なき戦い in 苫小牧東港


休日前の夜、寝るのがもったいないので


深夜にチョットだけ釣りにイクことにした。


家を出撃し15分で苫小牧東港に到着。


10キャストくらいで何かがヒット。


ソコソコの重みでワクワク (゚∀゚ )



2017年 ミッドナイトサタデー①.jpg


フレッシュなウニが釣れた(笑)


コレは当局に捕まる対象なのでリリース。


ソイの反応が超絶無い。たまに20㎝くらいのが釣れる程度。


今宵はダメダメ? 前任者が叩きまくったのかも。


まったく期待していないポイントにブチ込むと


いきなりロッドがブチ曲がり状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


前戯もなしにいきなり? ちょっと待ってッ!


コッチの準備はできてないっ!


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


なかなかの引きっぷりだがゴリ巻きしていくと・・・



2017年 ミッドナイトサタデー②.jpg


30㎝くらいのステキなソイが釣れた (゚∀゚ )


ブチ抜き性交。今宵はコレで満足。


なかなか良い引きだったが薄皮1枚で掛かっていたので


けっこうヤバかったのかも。


おかげで俺の股間の薄皮もけっこうヤバイ状態。


保湿クリームか何かしらの汁を塗らないと


乾燥してカピカピになってしまう。


いったい何の話だ。


「今度、50㎝の友達連れて来て」とお願いしリリース。


雨がボタボタ降ってきたので、キレの良い所で撤収。


それなりに満足。楽しい春の夜だった。



おわり



2017年 大自然のバイアグラを求めて・・・ in 胆振各地


ゴールデンウィークも悲しい事に終盤戦。


ナニかヤリたい気持ちで股間はパンパン状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


ウエストさんと「2017年 大自然のバイアグラ祭り」を開催。


第一部はギョウジャニンニク狩りにGO。


時期はチョット遅れたがヒミツのポイントに到着。



2016大自然のバイアグラを求めて①.jpg


UUUUUURRRRRRYYYYYY━━━━━━ッ!!


ヤル気マンマンのウエストさんが超絶シャウト。


クマ除けの爆竹なんぞよりも効果ありそう(笑)


山ダニを恐れるウエストさんは水に一切入らないのに


ウェーダー装着で完全武装。のっけから全身ムレムレ状態。


茂みの中にチン入すると・・・



2017年 大自然のバイアグラを求めて①.jpg


ギョウジャニンニクの楽園を発見 (゚∀゚ )


やっぱり葉が開いてしまっていたが


コンディションが良いモノだけを採取。


ソコソコ収穫できたので撤収し焼肉パーティー


そして第二部。午前3:00に起床し釣りに出撃。


伊達の黄金ボートハウスに到着し出航。


今回は2馬力のボートをレンタル。船長は俺。


開始早々。アタリはあるが・・・



2017年 大自然のバイアグラを求めて②.jpg


ツマグロカジカの外道RUSH突入 (*´Д`)'`ァ'`ァ


しまいには40㎝オーバーの特大サイズまで連発。


本命のカレイが釣れない・・・クウウッ! 場所移動!


しばらくすると俺のサオに確実なカレイのアタリ。


ここでウエストさんに虚偽報告。


俺「さて、エサ付いてるか確認するかなー」


気付かれぬ様、30㎝くらいのマガレイを上げて


ウエストさんの横にそっと置いておく(笑)


しばらくするとマガレイがビタビタ暴れてウエストさん気づく。



2017年 大自然のバイアグラを求めて③.jpg


「FUUUUU━━━━━━!! ナニ釣ってるんですかァァァ!!」


俺「いやー、すみません本命GETです。釣りって楽しいなぁ~(笑)」


ホホホ プレッシャーをジンジン感じる事マチガイなし。


しばらくするとウエストさんのサオ先がカクカクしている。


船酔いで虚ろな目のウエストさんの目が「クワッ!」とオープン(笑)


アワセを入れるとロッドがブチ曲がり状態。


「こ・・・これは! もしやッ!」


しばらくすると



2017年 大自然のバイアグラを求めて④.jpg


ナイスサイズのオクカジカが釣れた (゚∀゚ )


これにはカジカ命のウエストさんも喜んでおられる(笑)


しばらくすると波と風がキビしくなってきた。


するとウエストさんが突然ゲホゲホせき込む。


聞くと船酔いで酸っぱいのが上昇し気管に侵入したらしい。


効いてる 効いてる(笑)


そろそろ「うろぼろぼー」するか!?と思った瞬間、


ウエストさんに待望のカレイらしきアタリ到来。


ロッドがブチ曲がりゴリ巻きするが、


船のアンカーロープに魚が引っかかる悲劇が発生(笑)


吐くのか? 釣るのか? 様子を静観していると・・・



2017年 大自然のバイアグラを求めて⑤.jpg


タカノハとイシガレイがダブルで釣れた (*´Д`)'`ァ'`ァ


なかなかのグッドサイズである。


ここのところ絶不調なウエストさんに復調の兆し。


結果的にはソコソコ釣れて満足。


2017年の「大自然のバイアグラ」祭りは終了し撤収。


ガッツリ日焼けし全身が筋肉痛で疲れたが


超絶に楽しい2日間だった (゚∀゚)




おわり




2017年 闇夜のラン&ガンで股間濡れる in 函館港


毎年恒例の花見をしに家族で函館にレッツGO。


昨年は爆風で花見どころではなかったのだが


今年は天気がイイので超絶ウキウキ。


当然、最小限の釣り具も持ってきた。ウフフ




2017年 函館の夜①.jpg



早咲きの桜のみ開花している残念な状態(笑)


観光名所を散策してホテルにチェックイン。


夜に「ヒャッハー隊2名」を寝かしつけてから


なまら静かに退出。外に出て見ると雷と雨(笑)


漁港に到着し車内で雨宿りしながらスマホを見ていると


怪しい車が横付け。相手は2名でコッチを見ている。


・・・何だコイツら?


FUUUUッ!! 文句でもあるのか?


10秒ほどガンつけてみると謎の車は移動。


なんかイラっとしたのでハイビーム照射すると


・・・!


パトカーだった(笑)


ガラスが雨でビショビショだったので気づかなかった。


しばらくすると雨は小降りになったので釣りスタート。


根周りでミニマムなソイがポツポツ釣れる。


水深の深いポイントにキャストするといきなり


「ゴンッ!!」  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


UUUUUURRRRRRYYYYYY━━━━━━ッ!!



2017年 函館の夜②.jpg


ナイスサイズのクロソイが釣れた (*´Д`)'`ァ'`ァ


リールが巻けなくなるのが2回ほどあったが


MY股間のパワーアシストでなんとかブチ抜き性交。


ちなみに写真の「ぴゅあらばライター」は


リーダー結束用でホテルのフロントから借りたモノなので、


決してネオン街に夜遊びしにイったわけではございません(笑)
(※逆に怪しい?)


リリースした直後から雷と雨がFUCKしてきたので撤収。


あっという間に股間はグッチョグチョになってしまった (*´Д`)'`ァ'`ァ


函館方面で釣れたおもひでリストに追加(笑)


翌日も観光名所を散策して苫小牧に撤収。


家族旅行のついでだったけど楽しかった (゚∀゚ )



おわり



2017年 春のWhat a day! in 室蘭港


ウエストさんから釣りのお誘いメールが来た。


以下、メール本文
「最近、体に異変です。
 歩くごとにオルガズムを感じます・・・(*´Д`)'`ァ'`ァ
 室蘭港に夜中ソイ、朝マズメはカレイで
 釣りにイキませんか?仕事が終わったら
 性帝様宅に22:30頃に伺います。
 前回サメ まん 欲求不満━━━━━━ッ!!」


アハハ かなりストレスが溜まっているみたい(笑)


出撃が遅くなったが釣り場にレッツGO。


釣り場に近づいてくると例のブツが再来。



2017年 なんて日だ!2.jpg


ウエストさん自作「恐怖の握り飯」!!


「僕のチ●コを握った手でニギったおにぎりです。
 ささ・・・召し上がってください。一応、サランラップで
 包んで作ってますから直ではありませんので
 安心してください・・・ クフフ」


あいにく夜飯を食べた直後なので食べれまへん。いやー残念(笑)


1秒で即答。紙一重でセーフ。そうこうしていると釣り場に到着。


久々の室 蘭港パーティーの開幕である。


根の周りをしつこく攻め続けると反応あり (*´Д`)'`ァ'`ァ




2017年 what a day!①.jpg


イイ型のガヤが釣れるが・・・2人とも笑顔なし


あれれ?・・・室蘭ってこんなに魚影が薄かったかな??


メインは朝のカレイなので気楽に行こうではないか。


巨大なクロガシラが釣れるのは時間の問題 ウフフ(笑)


朝にサオと俺のサオが同時にビンビン動くのはマチガイなし。


期待とMY股間は膨らみまくる (*´Д`)'`ァ'`ァ


そうこうしているうちに夜が明けてゴールデンタイム。


しばらくするとウエストさんのサオにヒクヒクとアタリ。



2017年 what a day!②.jpg


一応、ペラペラだがブラックヘッド捕獲 (゚∀゚ )


手のひらサイズは海にお帰りいだだく。謝謝再見。


しかし、後が続かない・・・イヤな予感がする。


朝6:30になり完全に太陽が上りきって終了。


終わった・・・やっちまった。 超絶貧果 (*´Д`)'`ァ'`ァ


なんて日だ!(what a day!)(笑)


夜はロックフィッシュの穴場ポイントに行けば良かった?


作戦ミスかもしれないが、楽しかったので良しとしよう。


持ち帰りなしで刺身パーティーなし。


次はボート釣りでカレイ祭りしたいなー。





おわり




2017年 勃ってられない夜・・・ in 苫小牧&岩内の港 


2週間以上、患っていたギックリ腰が治った。


これで大好きなエロ動画が観れる グフフ


釣りもイクにイカセてくれない生殺し状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


今宵は風が強めだが釣りがしたいのでGO。


現場に到着するとウエストさんからメールが来た。


どうやら岩内港に出撃し獲物を捕獲した情報。



2017年 勃ってられない夜①.jpg



グッドサイズのサメが釣れてた(笑)


サメは瞬きするので恐怖で〆れなくて困ってるみたい (*´Д`)'`ァ'`ァ


たぶんウエストさんはカレイ釣りなんだと思うが


勃ってられないほどの爆風ならしい フハハ


一方、苫小牧も勃ってられないほどの爆風なので短時間勝負。


ここは根掛かり覚悟でワレメ突撃を決心。


ワレメ・・・水脈・・・穴があったら挿れたいッ


「ワレメンマァァァァァーンッ!!!!」 


と叫びながらフルキャストすると爆風に乗り着弾。


直後に「ゴンッ!!」と期待どおりの大きなアタリ。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


ゴリ巻きして寄せると・・・



2017年 勃ってられない夜②.jpg


抱卵のビッグガヤが釣れた (゚∀゚ )


30㎝くらい? ここまでデカイとキモイ。


ガヤの腹がパンパン状態。俺の股間もパンパン状態。


リリース。謝謝再見。今度はビックソイを連れてきてほしい。


一方、岩内のウエストさんは爆風に負けて撤収との連絡。


某国からの爆風は情熱と根性で何とかなると思っていたけど


やはり心が折れるとダメみたい。


こっちも家に帰って布団に入って屁こいて寝た(笑)




おわり


2017年 コルセット釣りで・・・再発 in 苫小牧東港


1週間前に超絶ギックリ腰になったが


具合も良くなって来たので釣りイキたい。


ここでウエストさんからメールが来た。

「ウ●コの後にトイレットペーパーでお尻を拭いていると、
 なぜか指がズボっと穴に入るのです。そうなりませんか?
 そのせいで穴に紙が挟まったままになる事もしばしば。
 本日も挟まったトイレットペーパーを
 一反木綿のごとく腰からヒラヒラさせて
 満員電車に乗ってしまいました。」


グハハッ! 開発された? 心ゆくまで肛門でもイジっててください。


そんな君を置いて自分は釣りに行くのだ(笑)


現地に到着するとダレもいない。平日はイイ。釣りスタート。


活性はけっこう高め。


2017年 コルセット釣り①.jpg


20㎝くらいのソイが5インチを丸飲みしてくる。


ちなみに自分の活性は高くない。


腰周りをコルセットでガッチリ固定(笑)


魚がヒットしてもロボット的な動きしかできない。


その後、ワームチェンジやらテキサスリグで遊んだりしたが


腰がピキピキ痛くなってきて遠投不能・・・もぅイキそうです (*´Д`)'`ァ'`ァ


足元のヘチを狙っていたら突然の激アツ反応。


「グキッ!!」 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


大きい? けど小さい? ゴリ巻きで対応。


しばらくすると・・・




2017年 コルセット釣り②.jpg


30㎝ジャストのソイが釣れた (゚∀゚ )


それと引き換えに・・・


腰があぁぁぁぁぁぁぁぁ━━━━━━ッ!!


治りかけのギックリ腰が再発。患部が燃え尽きるほどヒート。


魚がヒットした瞬間、本能的にいつもの動きをしてしまった。


腰砕け状態。大好きなエロ動画プレイも当分おあずけ (*´Д`)'`ァ'`ァ


しばらく療養するしかないが、腰を痛めても


それでも釣りは楽しい・・・またイキたい・・・




おわり



2017年 巨大魚とフルパワー対決物語 in 苫小牧東港


今宵はとっても疲弊しているがリフレッシュ釣りがしたい。


干潮と北風で釣りになるか不明だが出撃。


X japanを熱唱しながら運転し苫小牧東港に到着。


カレイ狙い?の釣り人が数名。たぶんブラックヘッドハンター


近くに人がいるのはイヤなので少し離れて釣りスタート。


チビソイを数匹釣ったところで大きめのアタリ。


「ゴンッ!」  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


けっこう暴れるが 無駄無駄無駄無駄無駄無駄。ハハハ




2017年 神降臨①.jpg



ビッグガヤが釣れた (゚∀゚ )


足元で結構反応があるが大型は浮いている感じ。


だんだん反応が薄くなってきたので長距離弾道で攻める。


安物ルアーロッドからソルティーショットに変更。


先日、偶然にも発見した沖に潜む根に向かって超絶キャスト。


着弾と同時に根掛かり発生。 やっちまった クウウッ!!


っと思ったら根掛かりなのにズンズン動いてる。


マジですか? コレ魚なの? よぅーし フルパワーON。


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


ロッドはブチ曲がりで限界寸前。


激しいっ! もうちょっと優しくしてっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


もうダメっ! 壊れちゃうっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


超絶パワー。暴れっぷりがハンパない。巨大なアブラコか!?


魚影が見えてきた。タモ網ないのでブチ抜きを決意。


KUAAAAAAAA━━━━━━ッ!!



・・・



・・・



!!!!!!!!!!!




2017年 神降臨②.jpg



巨大クロソイキタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!


まじかー まじなのかー


ついに漁港でやっちまったぁぁぁぁぁ


ブチ抜き性交。40㎝超えてるゥゥゥゥ。


神降臨。久々に釣り魂がブルブル震えた。


イイっ


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


すごくイイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


気分が非常に高揚。MY股間はFull-MAX状態。


ジグヘッドを見るとフックが曲がっていた。


あっぶねぇぇぇぇぇ


記録達成記念に別アングルからもう1枚(笑)




2017年 神降臨③.jpg



ふつくしい・・・シーラカンスみたい (*´Д`)'`ァ'`ァ


カゼで寝込んでいるウエストさんにメールをブチ込み画像送付。


コレできっと風邪も眠気もブッ飛ぶであろう(笑)


しばらくして精神的に落ち着いてきたので


全ての魚をリリース。


吹雪の中、耐え忍んでの釣りだが楽しかった。




おわり



2017年 春の闇討ちランデブー in 豊浦漁港


ウエストさんより激アツなメールが来た。


以下、メール内容

「 週末のスケベジュールに感じて。

 19:00に性帝●ウパー様宅に到着。
 豊浦へ21:00着 朝までソイつるつる●ん●ん。
 車中泊するまん。
 虎杖浜で温泉でもはいるまん。
 性帝様宅に帰るまん。たぶんまた、ねるまん。
 おきるまん。夕方からソイSUSHIと鍋を食べるまん。
 呑んでねるまん。

 すみません 」
 
爆風と干潮でシブい状況だがとりあえず豊浦へGO。


ポイントに到着し数投目でウエストさんにヒット。



2017年 豊浦ロックナイト①.jpg


ナイスサイズのソイが釣れた (゚∀゚ )


今宵は少しは釣れるかも ウフフ


自分もソコソコのサイズのクロソイがポツポツ釣れる。


しばらくすると回収直前に大きめのアタリ。


「ドンッ!!」


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


あっ


いやっ


いや、ちょっとっ


大きいかもっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


浮上してきたのは・・・



2017年 豊浦ロックナイト②.jpg


やたらデカいメタボガヤだった(笑)


ここまでデカイと少々キモイ。


一寸、シマゾイの再来を期待したが残念。


徐々に風と眠気が強くなってきているが釣り続行。


ウエストさんは謎の立ちヒザ姿勢にトランスフォーム


何の意味があるのか不明だが、いきなり魚がヒット。


ロッドはブチ曲がり状態。


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


水面をバシャバシャしながら魚が接近。


ウエストさん
「あっ こ、これ ヌ、ヌキますよっ!!」


KUAAAAAA━━━━━━ッ!!



2017年 豊浦ロックナイト③.jpg


アブラコ様をブチ抜き性交 (゚∀゚ )


我々の期待と股間はFull-MAX状態。


話を聞くと足元でハゲしく首振りク●ニするので


あやうくイク寸前だったそうだ ハハハ(笑)


中々のサイズが釣れたところで撤収。


高速道路を走行中に緑色の巨大な流れ星を見た。


「ヒラメ釣りたい!」とモーレツ祈願。


自宅に帰宅すると・・・



北の料理人ウエストさん.jpg


炎の変態料理人が再来(笑)


俺がプレゼントした変態エプロンいとおかし。


料理人ウエストさんは一心不乱に魚をバラしていく。


一方、俺は酢飯の製造を担当。


しばらくすると疑惑の料理が完成。



2017年 豊浦ロックナイト④.jpg


左の寿司は俺。右の寿司はウエストさんがニギった(笑)


酢飯が多少余ったからとはいえ、悪魔的なバランスが実現。


クレイジー・ゴナ・クレイジー状態。


アラ汁は美味かった。問題の寿司は食べていただいた。


そして酒を飲んで休日が終わったが、翌日に事件発生。


魚の内臓がとんでもない腐敗臭を発生。


燃えるゴミの日は明後日の火曜日。


終わった・・・




おわり

2017年 ニシンの群来に向けて発射 in 苫小牧西港


数日前、新聞やネットで苫小牧西港で


ニシンの群来が発生した記事があった。


たぶん不特定多数で吹いて出して、どんな状態なのか不明なのだが


海面が白濁液まみれになっている画像を見ると


俺も白濁スプラッシュで参加したくなり股間がムラムラ。


命をつなげる感動の現象に乱入しに苫小牧西港へGO。



苫小牧漁港区でボーズ.jpg



現地に到着すると海水も澄んでいて終了した感じだった。


KUAAAAAA━━━━━━ッ!!


俺の遺伝子も混入させてやろうと思ったのに残念 (*´Д`)'`ァ'`ァ


ニシン側も相当に期待しちゃって生殺し状態にちがいない。


せっかくなので漁港内をラン&ガンしてみよう。


以前、攻めたソイマンションをローラー作戦で在宅確認。


反応が良かったのは夜行カラーで小型のソイが釣れた。




2017年 群来ナイト一人乱入物語.jpg



こんなサイズばかりだが、けっこう楽しい (゚∀゚ )


キャッチ&リリースが忙しいので身体が火照ってきた。


その時、ついに30㎝ぐらいのニシン軍団が泳いできたが


あいにく俺の股間(愛称:ギャラクティカ・マグナム)は


発射準備できずに不発。いきなりの即射はダメだ。時間がかかる。


いったい何の話だ。


代わりに極細ワームをニシン軍団に向けて発射したがノーヒット。


FUUUUUU━━━━━━ッ! 次の群れが来た時が勝負。


自作ワーム「白濁スプラッシュマウンテン」を配備。



2017年 自作ワーム検証①.jpg



20分後、再び群れが現れたので


白濁スプラッシュを2度ブチ込んだが不発 (*´Д`)'`ァ'`ァ


正直、サビキでないとキビしいかも。


数は釣れたので心が満たされ撤収。


楽しいマン月の夜だった。




おわり



2017年 長距離弾道作戦 in 苫小牧東港


久々に本気汁を出しながら釣りがしたくなった。


仕事を終えて22:30に帰宅。メシを喰ってパワー復活し


23:30に股間がギンギン状態で苫小牧東港へレッツGO。



DSCF0301.jpg



到着すると誰もいない。淋しい熱帯魚状態。


同僚のハッピーリバーさんがソイマンション襲撃した後かも


しれないのでチョット離れたポイントから超遠投。


今宵は大物ネライの一発勝負でイク。


いつもの安物ロッドではなくソルティーショットで


巨大魚が在宅していそうなポイントまで超遠投キャスト。


追い風も手伝って無事に着弾。中層をスイミングすると・・・


「ゴンッ!!」


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


PEラインをシュルシュル鳴らして巻く巻く フフフ



2017年 長距離弾道作戦①.jpg


32㎝のチョー怖い顔したソイが釣れた (゚∀゚ )


釣られたソイはブチキレてるようだが ハハハ 無駄無駄無駄無駄。


やはりロッドを変えるだけで飛距離が10m以上違う。


今夜は容赦しないッ 下から上まで舐めまわしてやる (*´Д`)'`ァ'`ァ


続いて水草モッサリゾーンに着弾。


なんとなくボトムを狙うと・・・


「ゴンッ!!」


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


鬼アワセをくれてやるとズンズン暴れる。


KUAAAAAA━━━━━━・・・ フルパワーON。


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


アブラコか? ソイか? メガキュウリか?


期待と股間は膨らみまくる (*´Д`)'`ァ'`ァ


しばらくして浮上してきたのは・・・




2017年 長距離弾道作戦②.jpg


カジカ35㎝キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


UUUUUURRRRRRYYYYYY━━━━━━ッ!!


うおおおおお 久々のカジカ。超絶ウレシイ。


ぶっこ抜き性交。5インチのワームをガップリ喰ってる。


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


すごくイイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


なんだろう? MYハートと股間がジンジンしている。


たぶんコレが心の小宇宙(コスモ)なんだと思う(笑)


持って帰っても捌くのがメンドーなので全員リリース。


なまら満たされた気分で午前2:00に撤収。


超絶楽しい夜だった。




おわり



2017年 自作ワームの検証 in 苫小牧東港


以前、余市にて玉砕釣行した際に


ウエストさんから提供された疑惑のおにぎり。



2017年 なんて日だ!2.jpg


驚愕の形状と押し寿司並みの圧縮具合は衝撃的だった。


しかもニギる前にウエストさんが自身をニギっている可能性あり。


偶然の産物かもしれないが、けっこうな恐怖。


FUUUUUU━━━ 思い出すだけで玉が縮み上がる(笑)


その技術を応用して密かに作ったモノがある。



2017年 自作ワーム検証①.jpg


コーキング剤でワームを作ってみた(笑)


疑惑おにぎりと同様で適量をサランラップで包み指で成形。


ラメでデコレーションした4名の戦士がついに降臨。


全員がナメクジみたいなフォルムだが釣れるかな?


23:00に家を出発し苫小牧東港に到着。


魚が在宅してそうなエリアに着弾させると


「ゴンッ!」




2017年自作ワーム検証②.jpg


自作ワームでソイが釣れた(笑)


偶然かもしれないので同じポイントを叩いていくと


連続で釣れる。ケミカルなニオイなのに不思議。


1軍メンバーとまではいかないが予備としておこう。


ワームの名前は「白濁スプラッシュマウンテン」で決定。


どうせ白濁スプラッシュするならMY股間がイイとか


夜空に向かってお願いしていると突然


「ズンッ!!」


ん?なんか重い。 リールを巻いていくと・・・



2017年 自作ワーム検証③.jpg



アワビキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


FUUUUUU━━━ッ! なんてカタチしてんだッ!


色も・・・年月を重ね使い込んだ感じ (*´Д`)'`ァ'`ァ


何だか俺の股間もパンパンでFull-MAX状態。


濡れ濡れのヒダヒダとめくるとグニグニ動いている (*´Д`)'`ァ'`ァ


指を入れるとヒダヒダに包まれたが、残念な事に


しまり具合が想像以上にイイ (*´Д`)'`ァ'`ァ


少々、俺の自己満足的なプレイに付き合っていただき


一瞬の夢をくれたアワビちゃんは海にリリース。謝謝再見。


別れの後、何だか身体が火照ってきたので撤収。


アワビの果てしないポテンシャルを感じた夜だった。




おわり


2017年 股間で首振り悶絶! in 苫小牧東港


会社の同僚と釣りの話をしたら


何だかとっても釣りにイキたくなってしまった (*´Д`)'`ァ'`ァ


仕事で少々疲れているが溢れる想いが止まらないので


寝る前に1時間だけ釣りしに苫小牧東港にGO。




DSCF0301.jpg



22:30に現地到着。俺以外はサビキマンが1名。


気温はマイナス4℃で無風なのでソコソコ良い感じなのだが


「ヴヴヴヴェェェェェイイイイイイッ!!」


近くの原野から不気味な獣の声が頻繁に聞こえるのでコワイ。


釣りをスタートすると小型のソイがポツポツ。


ボトムを狙うと「コツンッ」と小さなアタリあり。




2017年 獣の悲鳴で怖い釣り①.jpg



ミニマムなカジカが釣れた (゚∀゚ )


フフフ キミみたいな貧乏なカラダは興味が無くてよッ!


さぁ海にお帰りなさい。自分はグラマーな感じが好みでして。


好みのタイプは巨乳でショートカット


かつ経験が未熟で敏感であれば言う事なし (*´Д`)'`ァ'`ァ


教育やりがいが有る。 ・・・いったい何の話だ。



そんな事を考えてると突然 「ゴンッ!!」 ロッドがブチ曲がり状態。


キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


しばらくすると




2017年 獣の悲鳴で怖い釣り②.jpg



ふつくしい43㎝のアブラコが釣れた (゚∀゚ )


大きさの割にパワフルでMY soulとMY kokanはビンビン状態。


ハリを外す際、股間でハゲしく首振りク●ニするので


あやうく俺もイッちゃいそうになった ビクンビクン (*´Д`)'`ァ'`ァ


どうせ食さないので優しくリリースしたのだが


魚の落下音が盛大すぎて、以降パッタリで反応なし。


もうすぐ24時になるので撤収する事に。超絶眠い。


家に帰ってエロ動画を見て色々とプレイ


頭の中を真っ白にしてから寝た(笑)




おわり



2017年 ゲリバラフライデー in 苫小牧東港


今宵、腹の具合が非常に悪い。


ハードプレイも無しに肛門DEAD


心配なのである程度、トイレでネジリ出してから釣りにGO


釣り場に到着すると札幌の若者が1名。話しやすい人だった。



DSCF0301.jpg


寒空の下、何気に屁をしたらアツい (*´Д`)'`ァ'`ァ


しかもとんでもなくエグい臭いがする。


経験上、コレは危険なシグナル。釣りに集中できない・・・


電マでイったわけでもなくMY肛門がヒクヒク動きだした。


ここから家まで最短で13分はかかるが間に合うのか?


ゲリ腹抱えながら小型ソイが絶え間なく釣れる為に


イクにイケない状態が続く・・・グヌァァァァ


釣れるのが先か? モレるのが先か? スリル満点


すると突然、ロッドが曲がりソコソコ良い反応。



2017年 ゲリバラナイト.jpg


28㎝の勇ましいフォルムのクロソイが釣れた (゚∀゚ )


喜びも束の間、ゲリ腹が決壊寸前。


もぅダメかも・・・これではウエストさんと同じ運命だ。


ついに肛門がビックンビックンとワケのわからない動き


になってきた (*´Д`)'`ァ'`ァ


ここでウ●コを漏らすと社会的に抹殺されるので


白目をムキながらガマンし撤収。コレに耐えれば聖闘士になれそう。


果たしてトイレには間に合ったのか?あえて明記はしない。


真相は闇の中・・・


そしてアノ瞬間、確かに小宇宙(コスモ)を感じた。




おわり


2017年 なんて日だ! in 余市川河口漁港&苫小牧東港


ウエストさんから釣りの誘いメールがあった。


以下、メールの内容
「来る2017年初コラボの詳細を連絡します。
 スケソウジュールは烏賊のとおり。
 準備頂くもの 必須:性衣(セクロス)
 寒さキツイですが頑張りまっしょい。
 車に逃げは許可できませぬ。
 40㎝のカレイが釣れたらそこで解放してあげますヌフ
 または白髪の仙人が出現した場合は終了します。
 以上 シコ太郎より」

今年初コラボという事で意気込みがMAX状態でGO。


期待と股間が膨らみまくりで余市川河口漁港に到着。



2017年 なんて日だ!.jpg


気温はマイナス7℃でソコソコ寒い。


イソメを装着し荒波にブチ込みアタリを待つが


全く反応がない。死~ん・・・  (*´Д`)'`ァ'`ァ


3時間後、状況に変化なし。なんて日だ!


暖を取りに車に戻るとウエストさんからおにぎりが配給。


出てきたのは・・・



2017年 なんて日だ!2.jpg


「はぐれメタル」みたいな形のおにぎり(笑)


何がどうなると、この形になってしまうのか・・・?


ここでウエストさんから恐怖の補足情報  (*´Д`)'`ァ'`ァ


「このおにぎりは僕が自分のティンコをニギった手で
 ニギったおにぎりです。一応、直ではなく
 サランラップを巻いてニギっていますのでご安心を。
 ささ・・・召し上がってくださいッ!!」

 
なまら怖いが食した・・・なんて日だ(笑)


朝の4:00に解散し自分は苫小牧に帰還したが


不完全燃焼なので、そのまま苫小牧東港にGO。


気温はマイナス14℃だが完全武装なので没問題。


中層をワームで泳がすと


「ドンッ!!」キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


PEラインがシュルシュルいってるのでソコソコ大物?


しばらくすると・・・



2017年震えるぞハート②.jpg


33㎝のクロソイが釣れた  (*´Д`)'`ァ'`ァ


日本海に冷たくされたので超絶ウレシイ。


やはり苫小牧は裏切らない感がある。


お礼と下ネタをブツブツとソイに伝えてリリース。


帰り際に先週のスケソウポイントを叩いたが


どうやらスケソウダラはいなくなったっぽい。


超絶疲れて、家に帰って屁をこいて寝た。


後日談だがウエストさんからの追加情報・・・
疑惑おにぎりの具(鳥肉)は嫁の食べ残し4時間放置、
なおかつ直手でチギってからニギりに至ったとの事。

やはりヤツはティムコをニギった手で具材を触っていたッ!




おわり


2017年 小宇宙(コスモ)を感じた・・・・ in 苫小牧東港


午前4時。突然目が覚めた。


しまった。仮眠して夜釣りにイク予定が


完全に寝過ごしてしまった。


エロ動画を見て体力を失うからだ (*´Д`)'`ァ'`ァ


まだ暗いので急いで苫小牧東港にGO。



DSCF0301.jpg


自宅を出発し15分後に港到着。


なまら北風が強く寒いので聖衣(クロス)を装着。


ミニソイはポツポツ釣れる。


少し魚が浮いている感じがしたので中層を狙うと


「ゴンッ!!」  キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


ロッドがブチ曲がる激アツな重さ グフフ


FUUUUU━━━・・・エネルギー注入


オラオラオラオラオラオラオラ━━━━━━ッ!!


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄━━━━━━ッ!!


大型のアブラコ?だと思ってリールを巻くと・・・




2017年 港でスケソウダラ.jpg


40㎝くらいのスケソウダラが釣れた(笑)


意外ッ 船釣り以外で釣れるとは・・・


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


イイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


すごくイイっ (*´Д`)'`ァ'`ァ


まさにペガサス幻想である(笑)


しかしスケソウは小骨が多いのでリリース。謝謝再見。


アラフォーだが、ついに小宇宙(コスモ)を感じた。


吹雪いてきたので実釣時間1時間で撤収したが


超絶楽しかった。 ウヒャ (゚∀゚ )




おわり


2017年 燃え尽きるほどヒート in 苫小牧東港


爆睡した休日の朝。


子供から遊びに連れて行ってほしい依頼あり。


「とーちゃん シコシコいきたいっ!」


えっ!? 一瞬、我が耳を疑ったが・・・


たぶん支笏湖の「氷とう祭り」に行きたいって事であろう(笑)


適当にメシを食べ祭り会場にレッツゴーする



2017年燃え尽きるほどヒート①.jpg


支笏湖って、こんなデカイ鱒いるのかッ!


俺の釣り魂にスイッチが入ってしまった・・・釣りがしたい・・・


期待と股間は膨らみまくる (*´Д`)'`ァ'`ァ


俺の頭の中もお祭り状態に突入。


家族サービスを終了させ、ダイハードを見ながら居眠り


23:00に苫小牧東港に出撃。


開始早々、チビソイマンションを発見し入れ食い状態。


しばらくすると「ゴンッ!!」と大きめのアタリ。


うおっ!? キタ━━━(゚∀゚)━━━!!


しばらくすると



2017年燃え尽きるほどヒート②.jpg


35㎝くらいのアブラー様が釣れた (゚∀゚ )


その後も小型のソイRUSHは続き


キャストする・釣る・リリースするの無限ループ。


今宵は燃え尽きるほどヒートした (*´Д`)'`ァ'`ァ


近所に魚が遊んでくれる場所があって


とても自分は恵まれている。


満たされた気分で撤収した。





おわり


自分色クーラーボックス・・・第一形態 in 自宅ガレージ


今日は会社で同僚の「すかしっぺアタック」を


モロに吸引してしまった。臭すぎる。後遺症で失明しそうだ(笑)


だがしかしである。このステルス性の高い


バイオテロに巻き込まれ気づいてしまった事がある。


?? ・・・鼻が開通してニオイを把握できてる・・・


これは! 半年間も戦った蓄膿症が完治したらしいッ!!


気分と股間が盛り上がってきた。超ウレシイ。さらば薬ッ!


ウホッ! ウホッ! 気分がイイので今宵は


クーラーボックスと股間をイジってみよう (*´Д`)'`ァ'`ァ



2016 室蘭惨敗③.jpg


前回、購入したノースイーグルのクーラーボックス。


ドカットに続きステッカーを自作してみる。


さて、どんなのが良いか真剣に考えよう・・・チンチンチンポーン


大物がヒットした瞬間の効果音はコレしかない。


FUUUUU━━━━━━・・・



クーラーボックス改造①.jpg


ズキュウウゥン (*´Д`)'`ァ'`ァ


一行のチカラ。とっても威力がありそう。


ジョジョのコアなファンであれば泣いて喜ぶ名言・名場面。


この言葉をどんな場面で使うのか不明な方は


「ズキュウウウン」でググっていただきたい。


気分が更に乗ってきたのでもう1枚作ってみよう。ウフフ


愛用する釣り具のステッカーをクーラーボックスに


合わせて作成してみると・・・



クーラーボックス改造②.jpg


シャウトのはずだが・・・なぜかミズノっぽい(笑)


どうするかな。「痛っクル」みたいに方向転換するか・・・


更にイカレた世界に仕上げるか否か、


しばらくこのまま使ってみよう。


どんなステッカーがこの先、貼り付けされるか不明だが


まずはゆっくり進めてイキたい。




おわり


2017年初釣り・・・自分に悲鳴 in 苫小牧東港


正月休みも悲しい事に終盤戦。


どうせなら遊び尽くしたいので釣りにレッツGO。


気温はマイナス7℃でチョット寒いが風は弱い。


今宵は苫小牧東港の船溜まりをラン&ガンしてみる。


俺一人なので淋しい熱帯魚状態だが


先日と違って魚の反応がビンビン状態。



2017年 初釣り①.jpg


型は小さいが20㎝くらいのソイが入れ食い状態。


2017年の初陣はなかなかイイ感じのスタートだ。


おかげ様で俺の股間もビンビン状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


メガキュウリの反応はナッシング。水温がまだ暖かいのかな?


海面からは湯気がバンバン出ていて何だか暖かそう


ローカルネタだが宇宙一の大浴場かもしれない(笑)


霧が更に濃くなったので少しイヤな感じがしてきた。


稲川淳二みたいに
「何か嫌な予感がしてねー、コレは来るな来るな来るなーって」思っていたら


海面に黒い人影が3体・・・



2017年初釣り②.jpg


KUAAAAAA━━━━━━ッ!!


パンパンだったMY股間はノーマルサイズにダウン。


冷静になってよーく見ると・・・俺と同じ動きをしている。


焦った・・・ブロッケン現象だった (*´Д`)'`ァ'`ァ


登山とかで条件が重なると発生する現象だが


港に1人でいるとガチでビビる(笑)


自分の分身が出現してきて落ち着かないので撤収。


なんか3体の分身の内、1人が違う動きをしそうでコワい・・・


短時間だったけど2017年の初釣りは楽しかった。





おわり



2016年ファイナル・・・修羅鍋祭りの恐怖 in 苫小牧東港


すっかり年末モードで超絶ウキウキ。


股関節も治ったし、残りは半年も続く蓄膿症だけ。


年の瀬にウエストさんから以下のメールが来た。

「年末イベントの【修羅鍋祭り2016】ですが、
 スケジュールはイカ臭い感じ♡
 15:00頃に性帝様宅へ到着。ハッピーなひと時。
 17:30よりとまこ●んPひがシコーま●汁だまりにて
 プレイ開始。ここで注意点だーっ!!
 鍋の具材としてふさわしい生物を捕獲して下さい。
 釣り上げた生物は必ず鍋にブチ込まなければ
 ならないルールッ!!例えソレがクサウオだろーともッ!
 ヒトデだろーともッ!アザラシだろーともッ!
 それが修羅鍋なのだァ━━━━━━!!
 君がッ! 泣くまでッ! 煮るのをやめない!
 以上。 ケツの穴ほじり隊 LONG-NOSE WEST69」


・・・ついに来た。年に数回あるガチなヤツだ。


とりあえず家に到着したウエストさんに先週の力作を見てもらった。


セーフかアウトか問うてみた結果・・・



自作ギャフその後②.jpg


「ぬはははッ! コレはアウトですねェェェ━━━━━━ッ!!」


問題作を握りながら狂気的な微笑みをする中年。


ぼちぼち釣りに出発しよう。頭の中はカジカ鍋で占領状態。


修羅鍋の恐怖にビビリながら釣りスタート(笑)


さっそくだが軽めのアタリで小さなソイが連発。



2016 釣り納め②.jpg


小さいがシマゾイも釣れた (゚∀゚ )


キャッチ&リリースの繰り返しを続けるも小物しか釣れない。


キープサイズが無ければ鍋がボツになるが・・・何気に期待(笑)


しばらくするとウエストさんがシャウト。


「ウホッ! 着水と同時にキタ━━━(゚∀゚)━━━!!」



2016 釣り納め①.jpg


意外に小さなソイ。今宵はダメな予感がする・・・


コレ以上やっても型物は釣れないと判断。


ヒトデもクサウオも釣れなかったので超安心 グフフ


実釣時間は3時間で撤収。


沼ノ端のスーパーで「安全な食材」を購入し帰宅。


最近、元気の無い変態料理人のウエストさん降臨。



北の料理人ウエストさん.jpg


本日は獲物ナシなので白菜と豆腐を切るのみ(笑)


自慢の腕を披露できず料理人の股間はシナシナ状態 (*´Д`)'`ァ'`ァ


しかし彼は恐ろしい事を言い出した。
「フフフ・・・我々の最終目標はアブラソコムツやバラムツですよ・・・
 いつか一緒にケツの穴から油をフィーバーしましょう。」


以前、アブラボウズで身体に影響が出なかったのでNextに


チャレンジするらしい・・・自己責任とはいえ恐怖。


しばらくすると忘年会スタート。



2016 釣り納め③.jpg


まずパンパンのいなり寿司に吸い付いた (*´Д`)'`ァ'`ァ


ストレスMAXのウエストさんは酒のペースが速い。


忘年会なので記憶がブッ飛ぶくらい飲もうではないか。


酒もすすみ、全員が眠くなったので終了。


今年の釣りを振り返りしてみるとソコソコ楽しかった。


また来年も安全で楽しい釣りがしたい。




おわり

前の20件 | -